格安でモンスターバッテリー搭載スマホ『Zenfone Max』

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ZenfoneMAXは大容量バッテリーが特徴のSIMフリースマホ スマホ・タブレット

5000mAhというモバイルバッテリー並みのバッテリー容量に惹かれて購入したASUSのSIMフリースマホ『Zenfone MaxZenfone Max』を購入して約1ヶ月。

DSC_1388

実際の使用感をレポートします。

 

◯バッテリーは余裕の2日オーバー

平日もサラリーマンのクセにSNSやWEB、LINE、時々ゲームとスマホいじってる時間がけっこう長いですが、

Zenfone Maxのバッテリーは余裕で2日間もってくれます!

 

とにかくバッテリーがでかい!

こんなデカイバッテリーですからね!

もう、Zenfone Maxはこのバッテリーのもちに尽きます! ここに価値を求める人は迷うこと無く買ってください!!

1日終わっても70%とかよくあります。

2日目の午前で40%とかになっても、この大容量の中での40%なので、
他のスマホの40%とは残り時間が違います!!

 

◯Zenfone Maxで他のスマホを充電する方法

Zenfone Maxならではの使用方法としては、なんと他のスマホを充電できます!

モバイルバッテリーとしてZenfone Maxを使えるってことです。

そのための小物も付いてきます。

DSC_1405

こいつ。これをZenfone MaxのUSB端子に差し込んで、反対側に他のスマホからのUSBケーブルを差し込めばOK

でも、ちょっと設定が必要です。

 

ホーム画面から 設定>電力管理>リバースチャージモードをチェック

Screenshot_2016-05-05-23-04-43

 

Screenshot_2016-05-05-23-04-51

これだけです。

でも、、、、せっかくのZenfone Maxの稼働時間を短くするような他のスマホへの充電なんて、、、使いませんけどね(笑)

2台持ちの人なら有効な使い方かもしれません。

 

◯バッテリー以外は普通のスマホ

バッテリー以外では、、、ごくごく普通のスマホです。

そんなにサクサクではないけど、もっさりもしていないです。

重たくなった時は マルチタスクボタンでアプリを止めたり、インストールされてるアプリ『メモリ解放』を使うと元に戻ります。

最新高額スマホのサクサク感は期待しちゃダメです。

なんといっても3万円前後のスマホなんですから。でも普通に使う分には特に不満はないですよ(^^)

 

カメラもそこそこ

起動やピント合わせは速いけど画質はそれなり。

でもこちらも十分に使えるので、バッテリーの魅力があれば気にならないレベルです!

 

◯結論

バッテリーというか稼働時間の長さが欲しい人には他に代えがたいスマホです。

値段も手頃で格安SIMとの組み合わせなら本体の価格はすぐに元がとれます!

 

安くて長時間使えるスマホが欲しいなら、Zenfone Maxで間違いなしです!

 

 

注意点! 日本でメインに使うなら国内正規品がいいです。海外で販売されているものはバンド(周波数)が違うので、ドコモ電波を使う格安SIMだと電波が届きづらい所もあるようです。
※普通の町にいるなら問題ないですが、山や海などでは3Gが弱い場合があります。

 

 

 

 

 

コメント