ボタン電池/コイン電池 CR1620代用にCR1616は使えるか? スマートキーの電池交換

スポンサーリンク
スポンサーリンク
左)CR1620、右)CR1616 互換性はあるのか?

車のキー(ワイヤレスキー)の電池が切れてしまいオートロックでの開閉ができない(汗)

鍵穴に差し込んで開けることはできるけど、すぐにエンジンをかけないと警報が鳴ってしまうので不便。キーに入っている電池(ボタン電池? コイン電池?)はCR1620。

とりあえず近くにあるダイソーに行ったら、CR1620が無くてあったのは似た形のCR1616。ちょっと型番違うけど、これってCR1620の代わりに使えるの?

結論/厚みが違うけどだいたい使えます!

ダイソーで販売していたCR1616!

パッケージをよく見ると、電池のサイズが書いてあります。

CR1616は、直径16mm×厚さ1.6mm!

1616の部分は電池サイズを表しているんです。

ということはCR1620は? そう、直径16mm×厚さ2.0mm!

直径(外周)は同じで厚みが違う電池ということです。

2種類を比べるとCR1620の方がCR1616より厚いのがわかります。

厚さが違うけど使えるの?

この種の電池を使う器具の場合、電池を抑えるようなバネ形状になっていてこのくらいの厚みの違いだったら使えることが多いのです。

車のキーに入っていたのはCR1620。

代わりにCR1616を入れたところ。外枠はピッタリ!

電池の下の部分が板バネ状になっているので厚みが0.4mm薄くても、しっかり電池と接触してくれて無事に使えました。

逆にCR1616用の機器にCR1620を使うのは、厚くて入らない場合が多いので要注意です。

CR1616の方がCR1620よりも入手しやすいと思うので、急ぎで必要な場合はCR1616を購入して使ってみてください。

ただ、厚みがない分、接触不良となる場合もあるかもしれないで注意してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました