関空・ぼてぢゅう プライオリティパスは到着便は利用不可!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
クレジットカード

関空(関西国際空港=KIX)のお好み焼き屋「ぼてぢゅう」が利用可能となったプライオリティパス。お好み焼きを含む飲食代3,400円までは無料で利用できるとあって評判に!

色々と情報が交錯してましたが、4月5日の段階では入り口に『プライオリティパスの利用方法』が書かれた紙が貼ってあり、以下のルールとなっていました。

・3,400円までの飲食フリー

・出発便のみ有効で到着便は利用不可

・お持ち帰り不可

・同伴者の無料利用は契約次第(※付帯のカードの条件によって決定。楽天プレミアムカード付帯のプレミアムパスの場合はカード所有者のみ)。

◯3,400円以内の飲食は自由

プライオリティパスと出発便の搭乗券の提示で3,400円以内の飲食が自由にできます。3,400円を超えた場合は差額を支払えば大丈夫!

※3,400円以下になった場合に現金返金などはありません(当然だよね)。
また、現金支払に変更することもできません。これはプレステージ会員以外だとスタンダードプラス会員は利用回数10回まで、スタンダード会員だと1回利用ごとに27USドルが必要などの制限があるための記載です。楽天プレミアムカードなどクレジットカードに付帯するのはほとんどが回数無制限のプレステージ会員です。

◯利用可能は出発便のみ※到着便は不可

ぼてぢゅうが一般エリア(保安検査場手前)にあるので、到着便でも利用可能という話も出ていましたが、残念ながら出発便のみとなっています。利用時にプライオリティパスと出発便の搭乗券を提示する必要があるためです。

店内にいたスタッフに聞いてみましたが、「到着便は不可」とはっきり言われました。到着便で利用しようと思って行ったのですが残念ながら利用できませんでした。

◯お持ち帰り不可

商品の持ち帰りは一切不可です。店内で飲食する分のみがプライオリティ・パスの対象となります。

これは通常のプライオリティ・パスのラウンジから飲食物を持ち出せないのと同じですね。当然と言えば当選のルールです。

◯同伴者は各自の契約内容次第

同伴者分も無料との情報も流れてましたが、同伴者については有料です!

ただ、クレジットカードに付帯のプライオリティパスの場合、カードによっては同伴者が無料になるものもあります。その場合はその人数まで無料です。

※未確認ですが、ラウンジ利用と同じ扱いとなるため同伴者の料金(27USドル相当)はプライオリティパスと連動したクレジットカードから引き落とされます。

詳しくはこちらの貼り紙を参照してください。

英語バージョン

スポンサーリンク

プライオリティパスとは?

海外を中心に主要空港の1,000ヶ所以上のラウンジが利用可能。航空会社や搭乗クラスに関係なく利用できるため、LCCを利用した場合でも利用できます。

プライオリティパス単体でも会員になれますが、利用回数無制限のプレステージ会員の場合で年会費が399USドルとかなり高く、10回まで無料利用できるスタンダードプラス会員で299USドル、利用毎に27USドルがかかるスタンダード会員でも年会費99USドルと会費が高め。

一部のクレジットカードに付帯されているため、それを使ってプライオリティパス会員になっている人がほとんどです。

私は年会費10,800円の楽天プレミアムカードに付帯されたプライオリティパスを使っています。

コメント