Mac Book Pro(Early 2011)を格安バッテリーに交換

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バッテリーのネジ PC

7年ほど使ってきたMac Book Pro(Early 2011)のバッテリーが急激に悪化。フル充電しても30分ほどしかもたなくなったと思ったら、画面右上のバッテリーマークに「×」がついて、ACアダプターが外れた瞬間に電源OFFになるように(T_T)

これではノートPCの意味がないので交換! でも純正品は高いので、Amazonで互換品を購入。バッテリーの交換方法と使用感を紹介します!

『快適に使える!』けどネジ穴が・・・

まず使用感。交換してしまうと問題なく使えます! Mac Book Proを買ったばかりの頃よりは駆動時間短い気がするけど、特に不満のないレベル駆動します。

ただ1点。交換する時にネジ穴の位置がちょっとズレてて、ネジが1本完全には入り切らなかったです^_^; これは個体差もあるだろうし、工夫してやれば実用的に問題なくとめられます(方法はあとで紹介)。

5,000円以下ということを考えると僕的には十分! これは私が買ったバッテリー以外でもあるようです。気になる場合は交換や返品(返金)してもらいましょう(^^)

互換バッテリー選択&購入

Mac Book Proのモデル確認

まずは自分のMac Book Proに合ったバッテリーを購入。

自分のMac Book Proがどのモデルかわからない時は、

アップルマーク>このMacについて を開くとわかります。

私のは 【MacBook Pro (13-inch, Early 2011)】でした。

 

あとは念のためAppleのHPでより詳しくチェック!

MacBook Pro のモデルを識別する
MacBook Pro のシリアル番号の確認方法や、MacBook Pro のモデルを見分ける上で参考になるその他の情報の調べ方について説明します。

Mac Book Pro モデル

ここで確認するとMC700xx/Aということもわかりました。これで準備完了です(^^)v

互換バッテリーをAmazonで購入

AmazonでMac Book Proの互換バッテリーを検索するとたくさん出てきます。まずはこの中から自分のMac Book Proに合うバッテリーを調べます。この時に先程調べたモデル名が参考になるのです。

私のにあうバッテリーも数種類出てきました。あまり高いものは互換品を買う意味が無いので、評価がそこそこ良いものを選択! それがコレ!

¥4,899円でした! 交換に必要なプラスの精密ドライバーと特殊なY字型のドライバーもついてきます。そしてなんと18ヶ月保証付き!

頼んだら2日後には到着。地方なのにさすがAmazon!

Mac Book 互換バッテリー

LENOGEというメーカーのバッテリーです。簡単ながら日本語マニュアルも付いてます

バッテリーの交換方法

裏蓋のネジを外す

◯プラスの精密ドライバーを使用

Mac Book 裏蓋 ネジ

ボロボロのMacですみません^_^;

Mac Book Proの裏側のネジ10本を外します。この画像だと奥右側の3本だけ長いネジです。他のネジはかなり小さいので紛失しないように!

◯バッテリーのY字型のネジを外す

バッテリーのネジ

裏蓋を外すとバッテリーが出現。2ヶ所のネジで止まってます。このネジは通常の+型ではなくY字型なので、バッテリーに付属してくるY字型のドライバーで外します。

この画像だと右側のネジが長め、左側が短めです。

※こちらはすでにバッテリー交換した状態です。

◯コネクタを外す

バッテリーはこのコネクタで基盤とつながっているので、ネジをはずしたら上に持ち上げてコネクタをはずします。これでバッテリーがはずれます。シールでくっついていている場合はゆっくりはがしましょう。

◯互換バッテリーを取り付け※トラブル発生

新しい互換バッテリーを付けるのは、先ほどと逆の手順でOK。コネクタを付ける時に金具を曲げないように注意してください。

ただ、私のものはバッテリーを止めてるネジが1本は入るのにもう1本が入りませんでした^_^; ネジ穴の位置が微妙にずれてるんですね(T_T)

色々やってみるとまず長い方のネジを止めてから、微調整していくと短い方のネジを入れることができました。 

ちょっと浮いてるけど固定できてるのでOK。バッテリー無いと困るので、このまま使用してます。

バッテリー容量は6091mAhとまずまず。ただこれから充放電回数増えてくるとどうなるのかは不明。もう少し使ってから、使用感を追加しますね。

Mac Book Pro自体が古くなってるので、バッテリーに費用をかけたくない場合は選択肢のひとつになると思います。

なお、バッテリー交換は裏蓋を外すなどするので自己責任で行ってください。よろしくお願いします。

コメント